呼吸に意識を向けることから生まれたSENSE14_BREATHINGに、新しいコレクション『SKIN BREATHING』が2月22日にローンチいたします。


自然の染料を抽出して衣服へと色彩を介する染色技術(ボタニカルダイ)を用い、表面的な色合いのみならず純粋なエネルギーを衣服へ浸透することを目指した『SKIN BREATHING』。

日本酒やシナモン、水晶、芍薬などを用いた全4色のカラーラインナップを取り揃えています。



SKIN BREATHING


「皮膚は呼吸をする」


呼吸を介して、世界に出会う。


日常に溢れる幾多の情報を受け取る道具として

「感覚」がそこに在る。


例えば、朝焼けの光をみて「美しい」と感じる時。


肌に触れた感触を通して「心地よい」と感じる時。


感覚は、日々私と「私以外のもの」のはざまにある

境界を越えていく道具として


世界を伝え続ける。

記憶を記録し続ける。


皮膚は 私が最も必要なものを知っている。

 皮膚は 世界を受け入れるための呼吸をする。


肉体のもっとも外側にある感覚器官を通して

光や、音や、響き、香りを受け取る時、

私を隔てる境界を超えていく。



「色彩」とは光のあらわれであり、

私たちの心や感情を引き出す作用を持つと言われています。

そこには「色」としての単純な視覚効果のみならず、

潜在下の本能的欲求や感情の移ろいが投影されているのかもしれません。


SKIN BREATHINGで用いる染色技術(ボタニカルダイ)は、

一般的な媒染剤を用いることなく

自然の染料を抽出して衣服へと色彩を介することができるため、

表面的な色合いのみならず純粋なエネルギーも衣服へ浸透することを目指しています。


用いられた自然素材は、

日本酒、シナモン、白樺、水晶、ログウッド、ブラックシリカ、芍薬、ピンクトルマリン。


これらの自然物が持つそれぞれの力を最大限に引き出された衣類を身につける時。

その壮大なエネルギーや物語が重なり合い、

偉大な自然の恩恵による純粋な作用が届けられるでしょう。

そこには人間が持つ感覚の奥行きを越えていくかのような、肉体が喜ぶ新しい体験が生まれます。


あなたが今、直感的に求める「色」は?


SKIN BREATHING

皮膚が呼吸をする服




BEIGE

attunement core

循環 巡りと熱


日本酒

純米酒は、米・麹・水の自然のめぐみだけで作られた清酒で、

ハレの日の神事、祭りや祝い事で飲まれる。

生命力の源泉と言われる米は、自然と人間の創り上げた歴史を感じ、

うちなる精神を浄化する。


シナモン

世界最古のスパイスとされるシナモンは、

強い我の欲望を抑え、心のバランスを安定させると伝えられている。

また、血の巡りや緊張をほぐす効果を持つ。

私たちの意識へ問いかけるように、身体の内側から精神を支える。



WHITE

back to spirit

心と魂の浄化


白樺

白樺は、早く土に還り土壌を豊かにすると言われる。

樹液は命の水とも言われ、花を咲かせるための栄養や多くのミネラルを含む。

循環する生命のエネルギーを感じ、心を清める。


水晶

伝説・神話に多く出てくる水晶は、生命力を活性化させる。

特に痛みをとることに優れ、体の細胞を再生するパワーを持つ。

潜在能力を引き出し、直感力・創造力をはぐくむ。



BLACK

power of now

瞑想と創造性


ログウッド

血の木の意味を持つログウッドは、

三界(人間界・神界・霊界)に通じられると言われ、お守りとして大切にされてきた。

16世紀から今日に至るまで、天然染料の中で最も多く使われた重要な植物。

意識の奥底に目を向け、本能と向き合い、心身の感覚を研ぎ澄ます。


ブラックシリカ

この石の上に積もる雪が溶ける事から、神の石として尊ばれた。

ブラックシリカは、遠赤外線を放射するとされ、

芯から温め、うちに秘める細胞の動きを感じる。

心の成長を癒しで支える。



PINK

sensual rhythm

官能と受容


芍薬

きわめて美しく麗しいとされる芍薬は、

万能薬として古くから伝わる薬草。

女性ホルモンの分泌の整えや、鎮静の効果を持つ。

女性性を高め、性的不安を取り除く。


ピンクトルマリン

消極性やマイナスのエネルギーを取り除き、

心身共にバランスを整え、本来の自分を解放する。

愛を満たし、その波動が潜在意識へ訴えかける。